W杯予選欠場 Archives - ヤフトピのまとめ

ヤフトピのまとめ

タグ

カテゴリー

最新記事一覧

タグ「W杯予選欠場」の付いている記事一覧

本田圭佑 レーシックの失敗でサッカー人生終了?

<更新日時> 04月06日(土) 10:36

本田圭佑「W杯予選欠場、レーシック手術失敗が原因?」との報道…専門医も可能性を示唆

本田圭佑「W杯予選欠場、レーシック手術失敗が原因?」との報道…専門医も可能性を示唆 本日(4月4日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月11日号)が、サッカー選手の本田圭佑に「レーシック手術失敗
疑惑」があると報じている。

1: :2013/04/05(金) 07:05:07.96 ID:

本田圭佑「W杯予選欠場、レーシック手術失敗が原因?」との報道…専門医も可能性を示唆 本日(4月4日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月11日号)が、サッカー選手の本田圭佑に「レーシック手術失敗
疑惑」があると報じている。ワールドカップ・アジア最終予選ヨルダン戦が行われた3月26日、同試合を欠場していた本田は右足首治療のため
日本に帰国していた。当初、所属事務所は1週間ほど日本に滞在するとしていたが、その後、4月9日くらいまで
滞在すると発表。怪我の具合が心配されていた。そんな中で出た文春の記事によると、屈強なフィジカルが売りの本田だが「今年に入り発熱や腹痛といった怪我
以外の理由で試合を欠場することが多くなった」という。その体調不良の原因は、レーシック手術の後遺症では
ないかと、サッカー関係者の間で囁かれているというのだ。本田は昨年6月、新宿近視クリニックの広告キャラクターに起用され、本田自身も同クリニックでレーシック手術を
受けている。だが、3月25日に放送された、本田を追ったドキュメンタリー番組『プロフェッショナル仕事の流儀 特別編』
(NHK)でのインタビューシーンにおける彼の表情には明らかに違和感があり、ネットの一部では「レーシック手術の
影響ではないか」との声が上がっていた。対して、文春の記事では、レーシックに詳しい眼科専門医が番組映像を見て、「眼瞼下垂の症状が出ている」と指摘。
さらに、0.4であった視力を2.0に改善したことについて、「過矯正の可能性がある」とも語っている。その過矯正による
眼精疲労により、腹痛や体調不良などの症状が出ることもあり、最近の本田はそれらに悩まされているのではないか
というのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130404-00010000-bjournal-ent

「プロフェッショナル仕事の流儀 特別編」に出演した本田圭佑


『本田圭佑 レーシックの失敗でサッカー人生終了?』の続きを読む