FIFA Archives - ヤフトピのまとめ

ヤフトピのまとめ

タグ

カテゴリー

最新記事一覧

タグ「FIFA」の付いている記事一覧

「日本代表ユニフォームから旭日旗削除を!」韓国がFIFAと32か国全部に手紙送る

<更新日時> 06月09日(月) 10:07

o0600060012881968419

1:2014/06/02(月)14:56:41 ID:

報道によると、徐教授は5月28日付の米ニューヨーク・タイムズ紙に、
W杯の日本代表ユニホームに「戦犯旗」である旭日旗が記されていることを
非難する広告を掲載していた。徐教授はこの広告と旭日旗の由来について
記した資料を、手紙に同封したという。教授は、
「FIFAは、選手やチームが政治的な主張を行うことを禁止すると規定している。
ユニホーム上に旭日旗のマークなど、絶対にあってはならない。
FIFAに旭日旗の正確な意味を理解させるべきである」としている。
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20140602/Recordchina_20140602020.html





『「日本代表ユニフォームから旭日旗削除を!」韓国がFIFAと32か国全部に手紙送る』の続きを読む

【国際】韓国の元FIFA副会長が「トンデモ発言」 日韓W杯の韓国躍進は「審判買収」したから?[06/05]

<更新日時> 06月06日(金) 12:16

moreno

1:2014/06/05(木)22:27:11 ID:

国際サッカー連盟(FIFA)元副会長で、2002年のワールドカップ(W杯)日韓大会の実現に貢献した鄭夢準(チョン・モンジュン)氏の発言が論議となりそうだ。日韓大会で韓国が4強入りしたのは、審判の買収によるものだったと匂わせるような話をしたのだ。

???冗談だったとみられるが、一方で同大会では韓国戦に絡んで誤審が頻発していた。FIFAの要職にあった人物だけに、単なる放言では済まない恐れもある。

■W杯の歴史に残る「10大誤審」の4試合が韓国戦

???鄭氏は、2014年6月4日に投開票が行われたソウル市長選に与党候補として出馬した。問題の発言は6月1日、市内の遊説先で数百人の支持者を前にした際に飛びだしたようだ。韓国の日刊紙「国民日報」系のオンラインニュース「KUKIニュース」が6月2日付で伝えている。

???「秘密の話をしよう」と切り出した鄭氏。2002年W杯で韓国代表は大躍進を果たしたのだが、それは鄭氏が審判を全員買収したからではないかと、FIFAの責任者が話したというのだ。これについて鄭氏自身は、自分自身に力があれば大丈夫だろうといった趣旨を口にしたそうだ。

???当時、鄭氏はFIFA副会長の地位にあった。韓国の旧財閥のひとつ「現代(ヒュンダイ)」の創業者の六男で、現代重工業の社長も務めた大物だ。強力な政治力と資金力を発揮して、韓国代表に有利な判定が下されるように審判を手なずけた――鄭氏の発言から、こう読み取れなくもない。

???だが、市長選のさなかに大勢の有権者を前にして、わざわざ自らがインチキを主導した「秘密」を暴露するだろうか。「韓国のための行為」と強調したかったのか、あるいは、そんなことが取りざたされるほど自分には力があるということを見せつけたかったのか、いずれにしろ、これではダーティーなイメージが染みつくのは明らか。記事では「冗談のつもりだっただろうが、軽率」との見方を示し、野党からも「失言」だと攻撃はされたが、買収話を本気としてとらえている雰囲気はない。

???ただ日韓大会では、韓国の試合でいくつもの「疑惑の判定」が起きたのは事実だ。FIFA設立100周年を記念して製作されたDVDの中には、W杯の歴史に残る「10大誤審」が紹介されているのだが、このうち4件はこの時の韓国の試合がエントリーされている。決勝トーナメント1回戦の対イタリア、準々決勝の対スペインで、それぞれ2件ずつ選ばれている。

続く





JCAST
http://www.j-cast.com/s/2014/06/05206850.html


『【国際】韓国の元FIFA副会長が「トンデモ発言」 日韓W杯の韓国躍進は「審判買収」したから?[06/05]』の続きを読む

韓国 「横断幕出したのは、日本側が違反の旭日旗を出したからだ」…旭日旗が規制される一方で、韓国側は安重根の肖像画掲示

<更新日時> 07月30日(火) 11:19

1:2013/07/30(火) 10:31:09.87 ID:

★旭日旗応援「FIFA規定違反の可能性」 韓国メディア報道は本当なのか

・サッカー東アジア杯の男子日韓戦で、日本側の応援席から一時、旭日旗が掲げられたことについて、韓国メディアが
国際サッカー連盟(FIFA)の規定違反の可能性が大きいと報じた。そんな証拠はどこにあるのだろうか。

「歴史を忘れた民族に未来はない」。韓国・ソウルで2013年7月28日夜に行われた日韓戦では、韓国側の応援席に
こんな韓国語の横断幕が長さ約40メートルにもわたって張り出され、物議を醸した。
日本のスポーツ紙各紙では、応援での政治的主張を禁じたFIFAの規定違反に当たる疑いが指摘されている。
これに対し、韓国メディアでは、旭日旗応援について、日本が第2次大戦で使った戦争犯罪の旗であり、韓国では
怒りの声が上がっているとしており、聯合ニュースは、「FIFAの規定違反の可能性が大きい」と踏み込んで報じた。
旭日旗を巡っては、U-20女子ワールドカップの12年8月30日の日韓戦で、日本側の応援席で旭日旗を掲げようとした
観客が係員に制止される騒ぎがあった。

報道によると、FIFAから事前に旭日旗を「応援席に出させない方がいい」と日本サッカー協会に連絡があり、協会では
旗を見かけたらサポーターにしまうよう声をかけることを警備員に指示していた。実際に、制止した係員も、「FIFAの
判断によって、掲示することをご遠慮いただいているということなんですよ」などと観客に説明していた。
今回の日韓戦でも、試合開始時に日本側応援席で一部サポーターが旭日旗を掲げると、係員に制止されて3分ほどで
旗を降ろしたと報じられている。(>>2-10につづく)
http://www.j-cast.com/2013/07/29180386.html?p=all


『韓国 「横断幕出したのは、日本側が違反の旭日旗を出したからだ」…旭日旗が規制される一方で、韓国側は安重根の肖像画掲示』の続きを読む

【サッカー】アジアは金払いいいからワールドカップアジア枠増の議論を=FIFA会長

<更新日時> 05月04日(土) 07:44

現行、出場枠はアジア15%、欧州40%。収入はアジア50%、欧州20%

1: :2013/05/04(土) 00:18:37.93 ID:

W杯アジア枠増の議論を=FIFA会長
時事通信

【クアラルンプール時事】
国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は3日、
モーリシャスで今月末に開かれる総会で、ワールドカップ(W杯)のアジア出場枠を
増やす議論があるべきだとの考えを示した。
ブラッター会長は、欧州と南米の枠を減らしてでも実現すべきだとし、
その理由としてFIFAの収入に占める欧州の貢献度が2割以下なのに対し、
アジアが半分を占めている点を挙げた。
現行の方式では、W杯の出場国32のうちアジア枠が4.5、欧州枠は13となっている。

スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/headlines/article/20130504-00000000-jij


『【サッカー】アジアは金払いいいからワールドカップアジア枠増の議論を=FIFA会長』の続きを読む