福島第一 Archives - ヤフトピのまとめ

ヤフトピのまとめ

タグ

カテゴリー

最新記事一覧

タグ「福島第一」の付いている記事一覧

【社会】「福島の子ども、12人甲状腺がん」の謎 がん発見率は定説の85~170倍、なのに原発事故と無関係?

<更新日時> 06月10日(月) 07:34

1:2013/06/10(月) 07:02:05.71 ID:

12人の子どもが甲状腺がんの診断、別途15人が疑い

2011年3月の原発事故時に0~18歳だった子どもを対象に実施されている福島県による甲状腺検査で、
これまでに12人が甲状腺がんと診断された。12人とは別に、甲状腺がんの疑いのある子どもも、15人
にのぼっている。

これは、6月5日に福島県が開催した「県民健康管理調査検討委員会」(星北斗座長)で報告された。

甲状腺検査の責任者を務める福島県立医科大学の鈴木眞一教授は昨年の『週刊東洋経済2012年6月30
日号』インタビューで、「通常、小児甲状腺がんが見つかるのは100万人に1~2人程度。1986年の
チェルノブイリ原発事故で小児甲状腺がんが多く見つかったのは被曝の4~5年後からで、発症まで
に一定のタイムラグがある」と語っていた。

>>2

以降に続く

ソース   東洋経済 2013年6月9日
http://toyokeizai.net/articles/-/14243
http://toyokeizai.net/articles/-/14243?page=2
http://toyokeizai.net/articles/-/14243?page=3
甲状腺検査について議論する検討委員会(写真は星座長)


原発事故と甲状腺がん (幻冬舎ルネッサンス新書)


『【社会】「福島の子ども、12人甲状腺がん」の謎 がん発見率は定説の85~170倍、なのに原発事故と無関係?』の続きを読む

【福島】18歳以下で甲状腺がんの診断が「確定」した人が12人に、「がんの疑い」は15人…福島県の県民健康管理調査

<更新日時> 06月05日(水) 07:29

1:2013/06/05(水) 06:43:54.66 ID:

東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている
福島県の県民健康管理調査で、18歳以下で甲状腺がんの診断が
「確定」した人が9人増え12人に、「がんの疑い」は15人になったことが
4日、関係者への取材で分かった。

これまで1次検査の結果が確定した約17万4千人の内訳。5日に福島市で開く
検討委員会で報告される。検討委の2月までの調査報告では、がん確定は3人、
疑いは7人だった。

これまで調査主体の福島県立医大は、チェルノブイリ原発事故によるがんが
見つかったのが、事故の4~5年後以降だったとして「放射線の影響は
考えられない」と説明している。

ソース:河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/06/2013060401002544.htm


図解 甲状腺の病気がよくわかる最新治療と正しい知識


『【福島】18歳以下で甲状腺がんの診断が「確定」した人が12人に、「がんの疑い」は15人…福島県の県民健康管理調査』の続きを読む

【原発問題】1人あたり月10万円を35万円に増額要求 浪江町住民1万人超、慰謝料増額求め申し立て

<更新日時> 05月31日(金) 07:32

1:2013/05/30(木) 23:51:29.06 ID:

福島第一原発事故により、避難生活を余儀なくされた福島県・浪江町の住民ら1万人あまりが、
精神的な損害による慰謝料の増額を求めて、原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てをしました。

申し立てをしたのは全国で避難生活を送る浪江町の住民1万1602人で、29日午後、
馬場町長が原子力損害賠償紛争解決センターを訪れ、申立書を提出しました。

住民らは東京電力から支払われている精神的な損害の慰謝料、
1人あたり月10万円が被害の実態に見合っていないとして、月35万円に増額することなどを求めています。

申し立てをした住民は原発事故前の人口の半数にのぼり、町が代理人となって、
センターに対し、集団で申し立てをするのは初めてのことです。

「ようやくここまで来たという感じ。浪江町民の怒り、悔しさ、
そういうものが集結したものが同意書だと思います」(福島・浪江町 馬場有 町長)

浪江町の馬場町長は「これからステップを踏み、実りある和解にもっていきたい」としています。(29日16:11)

TBS系(JNN) 5月30日(木)2時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130530-00000006-jnn-soci
2013/05/30(木) 18:32:01.92
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369906321/


証言記録 東日本大震災 第12回 福島県浪江町 ~津波と原発事故に引き裂かれた町~ [DVD]


『【原発問題】1人あたり月10万円を35万円に増額要求 浪江町住民1万人超、慰謝料増額求め申し立て』の続きを読む

【原発問題】福島第一原発の「地下貯水槽」から汚染水漏れ

<更新日時> 04月06日(土) 07:59

福島第一地下貯水槽から汚染水漏れ 1立方センチあたり10ベクレル以上の放射性物質

東京電力は5日、福島第一原子力発電所で、地面を掘って遮水シートを敷いた形の「地下貯水槽」から、汚染水が漏れた可能性があると発表した。シートと土壌の間にたまった水から、1立方センチあたり10ベクレル以上の放射性物質が検出

1: :2013/04/06(土) 01:22:07.85 ID:

東京電力は5日、福島第一原子力発電所で、地面を掘って遮水シートを敷いた形の「地下貯水槽」から、汚染水が漏れた可能性があると発表した。シートと土壌の間にたまった水から、1立方センチあたり10ベクレル以上の放射性物質が検出された。
貯水槽には、低濃度汚染水から塩分などを取り除く「淡水化」によって生じる濃縮塩水をためている。
東電は、シートが破れるなどして漏れ出たとみて調べている。

貯水槽は、掘った穴を三重構造のシートで覆って作ったもので、容量は1万4000立方メートル(縦60メートル、横53メートル、深さ6メートル)。
2月1日から貯蔵を始めていたが、シートと地面の間にたまった地下水を今月3日に採取し、検査した結果、放射性物質が検出された。
これまでの定期検査では、検出されていなかったという。また、最も外側のシートと真ん中のシートの間にも水がたまっており、
5日に分析した結果、同6000ベクレルの放射性物質が検出された。

読売新聞 4月6日(土)1時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130406-00000089-yom-sci


『【原発問題】福島第一原発の「地下貯水槽」から汚染水漏れ』の続きを読む