死亡 Archives - ヤフトピのまとめ

ヤフトピのまとめ

タグ

カテゴリー

最新記事一覧

タグ「死亡」の付いている記事一覧

【富士山】山頂で東京の44歳男性倒れ、意識不明 救助隊らと下山中死亡

<更新日時> 07月21日(日) 11:35

1:2013/07/20(土) 18:28:33.57 ID:

20日午前8時ごろ、富士山頂で写真を撮影していた東京都杉並区阿佐谷南、自営業、
奥原修一さん(44)が倒れ、同行の男性が110番通報した。奥原さんは意識不明となり、
静岡県警の山岳遭難救助隊員らと下山中に死亡が確認された。

県警富士宮署によると、奥原さんは19日午後2時ごろ、友人3人と静岡県側の須走口から登山を開始。
山頂で仮眠し「御来光」を見た後、写真を撮影していた時に倒れた。

登山装備や日程に無理はなかったとみられ、同署は持病の有無を含めて死因を調べている。

ソース
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130720/dst13072016270008-n1.htm


『【富士山】山頂で東京の44歳男性倒れ、意識不明 救助隊らと下山中死亡』の続きを読む

【中国】落ちていた毒ヨーグルトを飲んだ幼稚園2児死亡、対立園長による犯行か

<更新日時> 05月03日(金) 08:00

幼稚園同士の対立で悲劇?中国「毒ヨーグルト」で2児死亡


中国メディアは2日、河北省平山県の村で、ネズミ駆除剤「毒鼠強」が混入されたヨーグルトを食べた5歳と6歳の女児が中毒症状を起こし死亡したと伝えた。共同電によると、このヨーグルトの瓶や鉛筆などが入った袋が、2人が通う幼稚園に向かう道に置かれていたという。地元の公安当局は、園児の獲得をめぐり2人が通う幼稚園と対立していた近くにある別の幼稚園の園長が毒物を入れたとみて調べている。

1: :2013/05/02(木) 21:35:38.39 ID:

【北京=竹内誠一郎】中国河北省の地元紙「河北青年報」(電子版)によると、同省石家荘市平山県で、
幼稚園の通学路に置かれていたヨーグルトを飲んだ5歳と6歳の女児2人が、4月24日から5月1日にかけ、相次いで死亡した。

警察当局は、別の幼稚園の園長が、ヨーグルトに殺そ剤を投入し、通学路に置いていたとみて調べている。

女児2人の祖父が、通学路に落ちていた瓶詰めのヨーグルトを拾い、持ち帰って2人に飲ませた。
二つの幼稚園は、園児の勧誘を巡って対立していたという。

読売新聞 5月2日(木)21時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130502-00001243-yom-int


『【中国】落ちていた毒ヨーグルトを飲んだ幼稚園2児死亡、対立園長による犯行か』の続きを読む

【エホバの証人】信者の家族が輸血拒否…65歳女性が死亡

<更新日時> 04月17日(水) 07:35

輸血拒否の「エホバの証人信者」…めんどくさ!病院側、患者が信者であるか確認する連絡体制の整備を教団と進める


エホバの証人信者急性硬膜下血腫

息子が、女性の信仰上の理由で手術中の輸血を拒否

手術途中で打ち切り

信者死亡

※息子は信者ではない
※死亡した信者である母親が輸血拒否の意思表示カードを作成

 

1: :2013/04/17(水) 04:14:24.75 ID:

青森県立中央病院(青森市)で2011年4月、宗教団体「エホバの証人」の女性信者(当時65歳)の家族が、
女性の信仰上の理由で手術中の輸血を拒否し、途中で打ち切られた手術後に、女性が死亡していたことが分かった。

病院によると、女性は同月28日昼頃に体調が悪化して入院。急性硬膜下血腫と診断され、手術が必要となった。
女性自身は意識不明だったため意思表示はなく、女性の息子が輸血拒否を申し出て、書面を提出したという。

手術中に出血が止まらなくなり、病院側が説得したが、息子は応じなかった。手術は打ち切られ、女性は同日夜に死亡した。

教団関係者によると、息子は信者ではなく、女性は輸血拒否の意思表示カードを作成していたという。
ただ、病院側は入院時は持っていなかったとしている。

読売新聞 4月16日(火)21時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00001180-yom-soci
2013/04/16(火) 19:24:54.13
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366107894/


『【エホバの証人】信者の家族が輸血拒否…65歳女性が死亡』の続きを読む

【閲覧注意】ボストンマラソンのゴール付近で爆発、2人死亡 ノーカット動画あり

<更新日時> 04月16日(火) 10:45

ボストン・マラソンでの爆発事件で死亡した2人のうち1人は8歳の子供


ボストン・マラソンでの爆発事件で死亡した2人のうち1人は8歳の子供だと報じた。また、CNNテレビは負傷者の中には子供が8人含まれていると伝えた。

 

1: :2013/04/16(火) 06:16:49.87 ID:

米東部マサチューセッツ州ボストンで開かれたボストン・マラソンのゴール付近で15日午後、大きな爆発が
2回あった。米CNNテレビは、2人が死亡、23人が負傷したと報じた。AP通信によるとほかに2つの爆発物が
みつかり、警察により処理された。

CNNは、現場付近にものが散乱した様子を放映した。救急車両も多数、現場に到着した。AP通信は、血を
流している観客がいると伝えた。爆発が起きたのは、優勝ランナーがゴールして約3時間後という。

爆発の原因などは不明だが、ニューヨーク市警は爆発を受け、テロの可能性もあるとみて中心部マンハッタンの
主要ビルやホテル、地下鉄などの警戒態勢を強化した。首都ワシントンでも警戒を強化した。

在ボストン総領事館によると、日本人の負傷者などの情報は伝えられていないが、現在照会中という。
http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/f-sp-tp0-20130416-1112993.html


『【閲覧注意】ボストンマラソンのゴール付近で爆発、2人死亡 ノーカット動画あり』の続きを読む

【中国】鳥インフル感染、中国で5人死亡…H7N9型

<更新日時> 04月05日(金) 09:51

パンデミックの危機か、中国の鳥インフルエンザ5人目の死者。強毒型か

今回のH7N9型ウイルスの発生源、また感染経路は依然不明

これまでに世界ではH7N9型ウイルスが25件、

いずれも野鳥から検出されており、家禽では見つかっていない。

ウイルスは渡り鳥を介して世界に広がったとみられる。

1: :2013/03/31(日) 21:54:48.37 ID:

中国国家衛生・計画出産委員会は3月31日、上海市の男性2人(87歳、27歳)が鳥インフルエンザ(H7N9型)に感染し、
それぞれ同4日と10日に死亡したと発表した。

安徽省の女性(35)も感染して危篤状態となり、治療中。H7N9型の人への感染が確認されたのは初めてという。

感染ルートは不明。3人と密接に接触した計88人を調べた結果、異常は見つかっておらず、感染力などを詳しく調べている。
新華社電は「現時点で人への感染力が強いという印象ではない」とする専門家の意見を紹介した。

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130331-OYT1T00979.htm

関連スレ
【感染症】新潟県内初の鳥インフルか オオハクチョウ陽性反応・見附
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364719710/


『【中国】鳥インフル感染、中国で5人死亡…H7N9型』の続きを読む