レーシック Archives - ヤフトピのまとめ

ヤフトピのまとめ

タグ

カテゴリー

最新記事一覧

タグ「レーシック」の付いている記事一覧

【日本代表】本田圭佑の容貌が変わったのはレーシックの影響とか言ってたやつwww

<更新日時> 06月08日(日) 10:52

E69CACE794B0E59CADE4BD91E381AEE79BAE03-5fa94

1:2014/06/04(水)09:43:39 ID:

そういうのを前後即因果の誤謬といいます
前後関係にあることは確かなことを即、因果関係にあると脳内変換してしまうタイプの馬鹿です





『【日本代表】本田圭佑の容貌が変わったのはレーシックの影響とか言ってたやつwww』の続きを読む

【サッカー】本田圭佑、ロシアでのラストゲーム!? カップ戦決勝に先発出場、CSKAモスクワはPK戦制し国内2冠達成[06/01]

<更新日時> 06月02日(日) 07:30

ecc654c4.jpg

1:2013/06/01(土) 21:26:26.33 ID:

本田、間に合った!!後半22分まで出場、CSKAはPK戦制し2冠達成
ゲキサカ 6月1日(土)21時17分配信[6.1 ロシア杯決勝 CSKAモスクワ1-1(PK4-3)アンジ・マハチカラ]
ロシア杯の決勝が1日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属する
CSKAモスクワはアンジ・マハチカラと対戦し、
1-1から突入したPK戦を4-3で制し、リーグとの2冠を達成した。

右太ももの負傷のため欠場の続いていた本田だが、
5月12日のリーグ戦・ロコモティフ・モスクワ戦以来、
20日ぶりの実戦復帰を果たすと、後半22分までプレー。
4日にオーストラリアとのW杯最終予選を控える日本代表にとっても
朗報となった。なお、CSKAはこの試合で今季のゲームをすべて消化。
今夏の移籍が実現すれば、この試合がロシアラストゲームとなる。

前半7分のFWアーメド・ムサのゴールで先制したCSKAだが、後半29分に
MFラサナ・ディアラに豪快にミドルシュートを決められ同点とされる。

試合は延長戦でも決着がつかず、PK戦に突入。
本田もベンチで肩を組み見守ったPK戦。先攻のアンジが
2人失敗したのに対し、CSKAは3人目のムサが失敗したのみ。
4-3でPK戦を制したCSKAがロシアカップを手にした。

Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130601-01119663-gekisaka-socc

CSKAモスクワ 1-1 アンジ・マハチカラ
1-0 ムサ(前8分)
1-1 L・ディアラ(後29分)
■ CSKAモスクワ、ヴェアンブロームが一発レッドで退場(後42分)
<延長戦>
<PK戦>
CSKA 4-3 アンジ
◇ CSKAモスクワの本田圭佑は先発し後半22分までプレー

http://www.championat.com/football/_russiacup/573/match/183242.html

PK戦の末、CSKAが勝利して国内2冠達成…本田は先発出場
SOCCER KING 6月1日(土)21時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130601-00113548-soccerk-socc


安心レーシック 完全ガイド


『【サッカー】本田圭佑、ロシアでのラストゲーム!? カップ戦決勝に先発出場、CSKAモスクワはPK戦制し国内2冠達成[06/01]』の続きを読む

【サッカー/ロシア】先発出場の本田圭佑が3点目を演出! CSKAモスクワがダービーマッチに快勝し優勝目前

<更新日時> 05月13日(月) 12:18

本田、魅せた!強烈ミドルで3点目お膳立て


ロシア・プレミアリーグ第28節 Lモスクワ1―4CSKAモスクワ(12日) ロシア1部CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(26)が12日、敵地のLモスクワ戦でリーグ2試合ぶりに先発した。前半45分間プレーし、4―1の快勝に貢献。2―0の前半43分には右足ミドルを放ち、こぼれ球から3点目が生まれた。

今年2月に左足首を痛めた本田は、日本での約1か月間のリハビリを経て、4月21日のSモスクワ戦で約4か月半ぶりに実戦復帰した。決勝進出を決めたロシア杯準決勝・ロストフ戦(7日)では延長含め120分間フル出場。この日は右太ももにテーピングをしたが、両足で強烈なシュートを放ち回復ぶりを見せた。

ロシア杯決勝が6月1日に行われるため、30日の親善試合・ブルガリア戦(豊田ス)は欠場濃厚。W杯切符をかけた6月4日の最終予選・オーストラリア戦(埼玉)に向け、3日に帰国し合流する見通し。強行日程となるが、復調は明るい話題だ。

優勝に王手をかけるチームは勝ち点63としたが、2位ゼニトがロストフに1―1で引き分けたため、今節での優勝はお預けとなった。今季残り2戦。18日のクラスノダール戦で引き分け以上なら、6季ぶりリーグVが決まる。

1: :2013/05/12(日) 20:32:30.96 ID:

 

12/13 ロシア プレミアリーグ

ロコモティフ・モスクワ 1-4 CSKAモスクワ
0-1 ヴァグネル・ラブ(前6分)
0-2 ムサ(前26分)
0-3 ヴァグネル・ラブ(前43分)
1-3 タラソフ(後10分)
1-4 ドゥンビア(後29分)
◇ CSKAモスクワの本田圭佑は先発し前半のみプレー

http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2013/rus/rus-10235353.html
http://www.championat.com/football/_russiapl/522/match/166102.html
順位表
http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/classif.cgi?russia&1213&130510

本田先発のCSKAが6季ぶりリーグ制覇に王手
ゲキサカ 5月12日(日)20時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130512-01118624-gekisaka-socc

先発出場の本田が3点目を演出…CSKAがダービーに快勝で優勝目前に
SOCCER KING 5月12日(日)20時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130512-00109498-soccerk-socc

スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/
J SPORTS:http://www.jsports.co.jp/football/russia/


『【サッカー/ロシア】先発出場の本田圭佑が3点目を演出! CSKAモスクワがダービーマッチに快勝し優勝目前』の続きを読む

【サッカー/ロシア】本田が120分フル出場、CSKAは延長戦制し決勝進出もやっぱ目が変!レーシック難民か?

<更新日時> 05月08日(水) 07:52

本田、5か月ぶりフル出場!右足首回復順調、W杯予選へ収穫


日本代表MF本田圭佑(26)所属のCSKAモスクワは7日、ロシア杯準決勝でロストフ(アウェー)と対戦し90分で決着が付かず15分ハーフの延長戦の末、2―0で勝利した。本田は右のMFで公式戦で2試合ぶりに先発出場し延長戦まで120分にわたりフル出場。公式戦では昨年12月2日のアンジ戦(0―2)以来、約5か月ぶりの90分以上の出場で、右足首の故障が順調に回復していることをアピールした。

1: :2013/05/08(水) 02:20:19.07 ID:

CSKAモスクワ 2-0 ロストフ

本田フル出場のCSKAモスクワ、延長戦制してロシア杯で決勝進出

ロシアカップ準決勝が7日に行われ、ロストフと日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワが対戦。本田は先発出場した。
アウェーで戦うCSKAモスクワは、押し込まれる場面もありながら得点を許さずにいると、33分にゴール前でFKを獲得。本田が
直接狙ったが、相手GKの好セーブに遭って先制点とはならなかった。

CSKAモスクワは、スコアレスで後半を迎えると、50分にロストフに決定的なシーンを作られるが、シュートは枠を外れて難を
逃れた。ピンチを脱すると、徐々に試合を優勢に進めるようになり、70分には本田のFKにセルゲイ・イグナシェーヴィチが
頭で合わせた。77分にも、途中出場していたドゥンビア・セイドゥがゴール前でヘディングシュートを放つ。しかし、
いずれも相手GKの好守に阻まれ、得点には至らない。

試合は、互いにゴールを奪えずに90分を終えて、0-0のままで延長戦に突入。延長前半終了間際の105分にドゥンビアが
ヘディングシュートを叩き込み、CSKAモスクワがついに均衡を破った。

先制に成功したCSKAモスクワは、延長後半ロスタイムにもアーメド・ムサが得点。2-0で逃げ切りに成功して、
6月1日に行われる予定の決勝に駒を進めた。なお、本田はフル出場した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130508-00108609-soccerk-socc


『【サッカー/ロシア】本田が120分フル出場、CSKAは延長戦制し決勝進出もやっぱ目が変!レーシック難民か?』の続きを読む

本田圭佑 レーシックの失敗でサッカー人生終了?

<更新日時> 04月06日(土) 10:36

本田圭佑「W杯予選欠場、レーシック手術失敗が原因?」との報道…専門医も可能性を示唆

本田圭佑「W杯予選欠場、レーシック手術失敗が原因?」との報道…専門医も可能性を示唆 本日(4月4日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月11日号)が、サッカー選手の本田圭佑に「レーシック手術失敗
疑惑」があると報じている。

1: :2013/04/05(金) 07:05:07.96 ID:

本田圭佑「W杯予選欠場、レーシック手術失敗が原因?」との報道…専門医も可能性を示唆 本日(4月4日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月11日号)が、サッカー選手の本田圭佑に「レーシック手術失敗
疑惑」があると報じている。ワールドカップ・アジア最終予選ヨルダン戦が行われた3月26日、同試合を欠場していた本田は右足首治療のため
日本に帰国していた。当初、所属事務所は1週間ほど日本に滞在するとしていたが、その後、4月9日くらいまで
滞在すると発表。怪我の具合が心配されていた。そんな中で出た文春の記事によると、屈強なフィジカルが売りの本田だが「今年に入り発熱や腹痛といった怪我
以外の理由で試合を欠場することが多くなった」という。その体調不良の原因は、レーシック手術の後遺症では
ないかと、サッカー関係者の間で囁かれているというのだ。本田は昨年6月、新宿近視クリニックの広告キャラクターに起用され、本田自身も同クリニックでレーシック手術を
受けている。だが、3月25日に放送された、本田を追ったドキュメンタリー番組『プロフェッショナル仕事の流儀 特別編』
(NHK)でのインタビューシーンにおける彼の表情には明らかに違和感があり、ネットの一部では「レーシック手術の
影響ではないか」との声が上がっていた。対して、文春の記事では、レーシックに詳しい眼科専門医が番組映像を見て、「眼瞼下垂の症状が出ている」と指摘。
さらに、0.4であった視力を2.0に改善したことについて、「過矯正の可能性がある」とも語っている。その過矯正による
眼精疲労により、腹痛や体調不良などの症状が出ることもあり、最近の本田はそれらに悩まされているのではないか
というのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130404-00010000-bjournal-ent

「プロフェッショナル仕事の流儀 特別編」に出演した本田圭佑


『本田圭佑 レーシックの失敗でサッカー人生終了?』の続きを読む